前へ前へ 全力突破

実践に勝る練習はない!

フットサル部わが、フットサル部は2~3週間に一回練習をするわけですが、ほとんど試合をすることによってそれを練習に変えています。
実践に勝る練習はないわけです。
試合といっても、堅苦しいものではなく、楽しく本気でにぎやかな感じです。

仲良くフットサル

シュートをはずしても、笑いと『ナイスシュート!』の一言。
ただし、部長がシュートをはずすと、みんながやじります。そんな・・・(泣)
時には、ゴールを決めてもやじります・・・。おいおい!
そんな、ワイワイとした雰囲気で、みんなでボール蹴ってます。

とある部員の過ごし方

9:00

起床
眠い目を擦り、少し熱めのシャワーを浴びる。

10:00

ストレッチ
綿本 彰監修 パワーヨガで体をほぐす。

11:00

朝食
朝食はパン派。お気に入りのロイヤルコナを飲む。

12:00

出発
K-1 リアル・サウナスーツに袖を通し、
入念な準備体操を行いランニングで試合会場に向かう。

13:00

移動中
途中行きつけのジムに立ち寄り、専任トレーナーと今後のプログラムについて打ち合わせ。再出発時はハーフジョグに切り替え、筋肉の緊張を解きクールダウン。

13:45

到着
ユニフォームに着替え、チームメイトと談笑する。
「まったく、愉快な連中だ。」

14:00

キックオフ
トップ下での参戦。6ゴール1アシストと個人技に頼ったプレーに反省する。周りをうまく使えなければチームとしてのレベルアップは望めない・・・と反省。

18:00

試合終了
チーム全体でミーティングを行い、反省点・今後の課題点についてアサーティブに話し合う。

19:00

夕食
気の置けない仲間達とたわいもない話に華を咲かせ有意義な時間を過ごす。仲間とは、かくありたいものである。

21:00

帰宅
就寝前の日課であるトレーニング(腹筋、腕立て伏せ)をこなしたあと半身浴で代謝を促す。

23:00

就寝
就寝前の読書。最近の愛読書は「不滅のサッカー王―釜本選手とその仲間たち」